今日捨てたものと黄身が大きい卵

今日、捨てたもの。
本を5冊。


にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ


本5冊

私は食に関係する本と健康関連の本を多く持っている。

なんでもかんでも買ってるわけじゃなくて、
欲しいと思っても立ち読みして時間をかけて、
自分に本当に必要かどうかを考えて買うようにしてきたつもりだけど・・・

これらの本は、もう読まない。

本に限らず、どんなものでも、
時間がたてば、必要でなくなるときがくるのかもしれないな。

そんなことを今日は思いました。



先日、ご近所の方から、こんなのを頂いたんです。

黄身の大きさが違う

黄身が大きいたまご」。

みぎ側が黄身が大きい方。
左は家にあった、スーパーで購入したMサイズの卵。
大きさを比較するために割って、
同じ大きさの食器に入れて並べてみました。

全然、大きさが違いますよね(゚o゚;)


私が持っていた知識では、
”たまごの大きさに関係なく、黄身の大きさは、どの卵も同じ”。

卵がL,M,Sとか大きさが違っても黄身の大きさはどれも同じって
不思議だな~と思いながらも、
特に疑うことなく、そういうものなんだ、と思い込んでいた。

だから、
「これ、黄身が大きい卵。良かったら食べてみて。」

って頂いたとき、えっ、そんな卵、存在するの?
ってちょっと疑った。

だけど割ってみると、全然、大きさが違っている!

ググッて調べたら、
黄身の大きさがどの卵も同じというのは、どうも違うみたい。

まあ、よく考えてみれば、大きさが違って当然ですね~
なんでもそうだけど、思い込みはよくないですねヽ(´~`;

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。