怒鳴り散らす夫 どうしていいかわからず泣く私 

夫が寝起きしている通称ダンボール部屋のダンボールは、相変わらずひとつも減らない。
それどころか、せっかく私が作った通り道に、
夫が着ない服やガラクタが積み上げられてきて、
以前、このブログで公開した時よりも、さらに部屋の中は汚くなってきた。


にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ


私が洗濯物を干すための通り道が狭くなって、とても歩きづらいし、部屋の中を見る度に、あまりの汚さにため息が出る。

しばらく口きいてなかったから、その間はモノを捨ててとか、かたづけて、ということは夫に言わなかったので、久しぶりに言ってみた。

「いらない物を捨ててよ!こんなにたくさんモノ溜め込んで・・・
 アナタが死んだあとこの荷物を処分するのは私なのよ。なんとも思わないの?」

すると夫は、

もう、うんざりだよ!!!

と、大声で怒鳴った


え??

うんざりって・・・

うんざりしてるのは私の方だけど?


まさか、そんな言葉が返ってくるとは思わなかったし、
すごく大きな声で言われたもんだから、
なんて答えたらいいかわからず黙っていたら、

「・・・ったく・・・うっせえんだよ。いちいち、いちいち。」

と、文句を言っている。


ああ、そう言えば、以前、夫は私に、
このダンボール部屋のことを「おれの部屋。」だって言ったんだった。

今住んでいる家はキッチンの他には2部屋しかなくて、
一部屋は寝室、広い方のもう一部屋はくつろいでテレビを見たり、お客さんを通したりする部屋・・・
のはずだったんだけど・・・

夫と私に、ひとつづつ部屋がある、という風に思っているみたいで、
夫は本当に、その広い部屋は、俺(自分)の部屋。
そして寝室のはずの部屋を、”ユイの部屋”と、度々、口にするようになっていた。


そして私が、つい「え? 私の部屋?」

って聞き返すと、

言葉のあやだよ!いちいち細かいこと言うなよ!あげ足ばかりとりやがって!

と大きな声で怒り出すようにもなっていた。


今の今まで普通にしゃべっていたのに急に大声で怒鳴り散らす。

私はどうして怒鳴られるのかわからないし、
威圧される感じが怖くて、寝室に入って泣くことがしばらく続いていた。

続きは次回へ・・・




珍しく、またまたご近所の方からお菓子をいただきました。
ういろうです。



ひと口サイズで真空になっています。
甘すぎず、もっちりした食感が美味しかったです^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。