やめろ!オレがやるから!

今日は夫のダンボール箱を開けて中身を処分する作業をしていた。

家は洗濯機が家の中にあるので、
洗濯物は、ダンボール部屋を通ってベランダに出て干すのですが、

ベランダまでの通り道が狭くて、
私は、そこを通るたびに、かなりの確率で足をダンボールにぶつけていたんです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ


痛い思いをするのはイヤだから気をつけて歩いていても、ぶつける。

だから、ずっと、そこを通るのは私にとってすごいストレスで、

夫には何度も、足がぶつかって痛いから、
通り道をもう少し広くしてほしいとお願いしてきたけど、
全く改善されない・・・

とうとう私もガマンの限界に!


私は夫の目の前で、
足がぶつかる場所にある積みあがったダンボールの前に脚立を置いてのぼり、
一番上のダンボールを床に落とした。
(重いので私の力で持って下におろすのはムリだったので落としました)


すると夫は、すごく驚いた様子で「やめろ!」


私 「私は足がぶつかって痛いのよ。

  「ここのダンボール5箱、全部捨てるから!」


そう言いながら私がまたダンボールを上から下に落とそうとすると、

夫 「俺がやるから!!」


どうせ口ばっかりでやるわけないと思って無視したけど、
本当にやろうと思ったようで、自分でダンボールを床におろし始めたので、
その先、夫がどうするのか見ていたら、
ダンボールを開けて中身を確認し始めた。

そして、

夫 「俺がやるから、むこう行ってて。」

と言うので、とりあえず私はその部屋を出て・・・


それから数時間後、

空になったダンボール5つと、
その中に入っていたと思われるものが台所に運び出された。

その中の一部がコレ↓

hanger10

使わないハンガー。 10本くらいあるかな。

あと、写真は撮らなかったけど、洋服がダンボール2箱半。

夫 「これでいいだろ?」

こ・れ・で・い・い・だ・ろ ?

なにそれ。イラつくわ~!!


だけど、とりあえず足をぶつけることはなくなりました。

そして・・・
真っ暗だったダンボール部屋に少し光がさしこむように・・・(*´∀`*)


でも、これくらい強引にやらないとダメだなんて情けない><

それと、
ダンボール5箱つぶしたけど、捨てた量は2箱半くらいで約半分。

そう。残りの半分は家の中に残ったままです。
とえあえず良しとするけど、なんか腑に落ちない・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。