捨てたくない理由が適当すぎる(-_-;

ラップが、そろそろなくなるなあ・・と思いながら、
夕食のあと、残ったおかずが入っている食器にラップをかけていたら、
とうとう、ラップがなくなった。


にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ


なので、
私はラップの芯をテーブルの上に置いて、
外側の箱の部分を燃えるゴミで捨てるために小さくちぎっていたんだけど、

その様子を見ていた夫がラップの芯を手に取り、

「コレ、くれよ。」 と言う。


私が、

「ラップの芯なんかどうするの? 何かに使うの?」
って聞いたら、

夫 「工作するんだよ。」


(゚∇゚ ;)エッ!?

こ、こ、こうさく??

また適当なこと言って!
単に取っておきたいだけでしょ?


私は夫の言葉にイラッとして、

「なに嘘ついてんのよ。工作なんか永遠にしないわよ!」


と言いながらダンボール部屋に入り、
夫が部屋の隅っこに置いてあったものを持ってきて、
テーブルの上に置いた。


rappusin

ラップの芯。

画像は5本しかないけど、
実は、この倍くらいの数があるのです。

こうさくなんて、絶対にするわけがないのだ。


私 「こんなにいっぱいあるんだから、もういらないでしょ!」

夫 「・・・・・わかったよ、いらないよ・・・。」

目の前に何本ものラップの芯を置かれた夫は、
さすがに、それ以上は何も言えなかったみたい。

なので私は、そのラップの芯を←(今回の1本だけ)
夫の前でゴミ箱にポイしました。

ホントにもう~
なんでもかんでも取っておこうとするんだから・・・(-_-;




きゅうりと大根のお漬け物。

きゅうりは今が旬ですね♪

大根はこの夏、値段が高いけど、
どうしても食べたかったので少しだけ買って漬けてみました。
手作りはやっぱり美味しい~(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。